2012年1月22日 21:08

羽田空港国際線ターミナル スカイラウンジ

羽田空港国際線ターミナルから中華航空(CI)を利用して台北(松山空港)に行くビジネスクラスの登場客は、スカイラウンジというところを利用する。

 

成田空港では、中華航空は専用のラウンジを持っているが、このスカイラウンジはTIAT(東京国際空港ターミナル株式会社)が運営する、24時間営業の共用ラウンジだ。

 

 

スカイラウンジの全景

羽田空港国際線ターミナル・スカイラウンジ全景

 

羽田空港国際線ターミナル・スカイラウンジの風景

 

 

スカイラウンジから見た搭乗ゲート

羽田空港国際線ターミナル・スカイラウンジから搭乗ゲートを見る

 

 

この日登場した便は朝7時発で、ラウンジに着いた時にはまだ外は薄暗かった。

 

 

食べ物のコーナーは、成田空港の専有ラウンジとあまり変わらない

羽田空港国際線ターミナル・スカイラウンジのおにぎりのコーナー

 

羽田空港国際線ターミナル・スカイラウンジのパンのコーナー

 

 

アルコールのコーナー

羽田空港国際線ターミナル・スカイラウンジのお酒のコーナー

 

 

こんな朝っぱから、なかなか飲む気にもならないが......(苦笑)

 

 

ソフトドリンクのコーナー

羽田空港国際線ターミナル・スカイラウンジのソフトドリンクのコーナー

 

 

インスタントスープや一杯ずつ自分で入れるコーヒーも用意されている

羽田空港国際線ターミナル・スカイラウンジのインスタントスープ&コーヒーのコーナー

 

 

羽田→松山の朝イチの便の機内食は軽い朝食なので、ここで多少お腹に入れておいたほうがいいかも。

 

 

 

【2011年11月撮影】

 

 

 

一度乗ってしまったら、もうエコノミーには戻れません!
「行く・帰る」TOP




































マカフィー・ストア































一部の文字は繁体字中国語フォント(Big5)がインストールされていないと正しく表示されません
Written in Japanese/Japanese and Chinese(Big5) fonts required to view this site completely