2018/08/31

高鐵(台湾新幹線) 桃園駅


日本から飛行機で台湾に来る場合、一番多く降り立つのは桃園国際空港だろう。

そこから台南に向かうにはいくつかの選択肢があるが、一般的には高鐵(台湾新幹線)を利用して桃園駅から台南に移動する。

空港から駅までの移動にはタクシー、バス、桃園MRT(桃園捷運=鉄道)で移動が可能だ。

所用時間は道路の混雑状況などにもよるが、おおむねタクシーが一番早く15分程度、あとはバス、桃園MRTの順になるだろう(MRTは空港から駅などの徒歩移動に時間がかかるため)。

高鐵(台湾新幹線)は車両を含め至るところに日本のノウハウが使われているため、桃園駅に着いても違和感がなく「ここは本当に台湾なのかな?」と思ってしまうくらいだ。






インフォメーションカウンター
高鐵(台湾新幹線)桃園駅の案内所



券売機はさすがに違う(っていうか日本のが古すぎ)
高鐵(台湾新幹線)桃園駅の券売機



機械が苦手なら、切符売り場を使うとよい
高鐵(台湾新幹線)桃園駅の券売所



ここなら、帰りの切符も一緒に買うことができる。

駅の改札は台北駅と違いいつでも入場可能だが、中に入っても何もないので乗車までの時間があるのならコンコースにあるカフェやレストラン、コンビニなどで時間をつぶすほうがいいと思う。



ホームはエスカレータで下った地下にある
高鐵(台湾新幹線)桃園駅のホーム階段



ホームには何もない
高鐵(台湾新幹線)桃園駅のホーム



【2010年3月撮影】


空港利用者向け駐車場 サンパーキング



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tainan-guide.com/mt_data/mt-tb.cgi/215

コメントする

「行く・帰る」TOP































マカフィー・ストア































一部の文字は繁体字中国語フォント(Big5)がインストールされていないと正しく表示されません
Written in Japanese/Japanese and Chinese(Big5) fonts required to view this site completely