2018/05/04

赤嵌點心店

台南市内中心部、中正路と海安路一段、友愛街とに囲まれた康楽市場の中にある、台南で最も有名な小吃のひとつ。

今は康楽市場と呼ばれているが、その昔は沙卡里巴(さかりば)と呼ばれていて、その由来は日本語の「盛り場」である。

今はかなりさびれた感じでとてもここに盛り場があったとは思えないのだが、市場の中の狭い路地を進んだ中に店はある。

店は、日本の下町にもありそうな飾り気のに食堂という感じで、客がいない時に行ったならば「ここはだいじょうぶなのかな......」と不安に思うかもしれない。

ここに来たら、何と言っても食べなければならないのが店を台湾のみならず日本でも有名にした「棺材飯」だ。

揚げた食パンの中をくりぬいて、そこにクリームシチューを詰めただけなのだが、ある程度年齢のいった人には、どこか懐かしい味がするに違いない。

日本語もある店のサイトによれば、

======

若い許六一氏は、料理にとっても興味をもちました。台湾が日本による統治から中華民国による統治に入れ替わったとき、米軍駐在のため、西洋料理はあちこち南台湾にありました。許六一氏は洋食料理の勉強をしたので、「棺材板」を考案しました。食の材料(トースト)から食器(ナイフとフォーク)まで西洋の雰囲気漂うの点心店です。「棺材板」の由来は、まだ面白い話です。

「棺材板」当時は「鶏肝板」と呼ばれました。40年代は、鶏の肝等の内臓は台湾で上等の食材です。許六一氏は、最初は具として鶏の肝を、洋食に出てくるトーストに入れ、当時は「鶏肝板」と名をつけていました。 具のあまみはフランスのフォアグラみたいです。

ある日、成功附属工業学校(現在国立成功大学)の教授は店を訪れ、「鶏肝板」を食べました。それには一代目料理長と友達の教授にまつわる話があります。教授が「鶏肝板の形は発掘した石の棺おけに似ている」と言いました。 これを聞いた生まれつき大らかな許六一氏は、縁起の悪さをまったく気にすることもなく、「棺材板」と名前を変えたところ、料理はさらに広まり、台南に来た人が必ず食べる軽食の一つになりました。 現在、「棺材板」の味はプレーンとカレーの二種類を選択できます。

======

とのことである。

ほかにもさまざまな一品料理があるが、上記の通り西洋料理の流れをくみつつ日本の洋食屋の影響も受けているのではないかと思われるようなチキンライスやオムライス(しかも、付け合わせがたくわん)などもあったりしておもしろい。

どの料理も正直言って「おいしー」と唸るようなものではないが、やはりここは台南(B級)グルメでは絶対にはずせないお店のひとつだと思うよ。






台南市内中心部にある棺材飯で有名な小吃(食堂)、赤嵌點心店(1)

台南市内中心部にある棺材飯で有名な小吃(食堂)、赤嵌點心店(2)

台南市内中心部にある棺材飯で有名な小吃(食堂)、赤嵌點心店(3)

台南市内中心部にある棺材飯で有名な小吃(食堂)、赤嵌點心店(4)

台南市内中心部にある棺材飯で有名な小吃(食堂)、赤嵌點心店(5)

台南市内中心部にある棺材飯で有名な小吃(食堂)、赤嵌點心店(6)

台南市内中心部にある棺材飯で有名な小吃(食堂)、赤嵌點心店(7)

台南市内中心部にある棺材飯で有名な小吃(食堂)、赤嵌點心店(8)

台南市内中心部にある棺材飯で有名な小吃(食堂)、赤嵌點心店(9)

台南市内中心部にある棺材飯で有名な小吃(食堂)、赤嵌點心店(10)



【2010年3月撮影】


お客様一人ひとりの旅のために。旅を、もっと、自由に。旅工房







トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tainan-guide.com/mt_data/mt-tb.cgi/210

コメントする

「食べる」TOP






























台南は亜熱帯。あなたが考えているよりずっと暑いです































1台で世界の330以上のネットワークが使え、160カ国以上で利用が可能!>































東京在住なら店に行ったことがある人も多い






台湾にタブレット持って行くなら台湾の会社のものを






短時間だからこそ、快適に移動したい






高温多湿の台南では、熱中症対策を怠りなく!






スーツケースから旅行用小物、携帯食品まで

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア





台湾のお土産、100種類以上から選んで自宅にお届け!






日差しの強い台南ではサングラスは必需品です!

日本最大級のメガネ・サングラス通販Oh My Glasses(オーマイグラスィズ)





管理人が海外旅行で持ち歩いているウルトラノートブック

東芝ダイレクト





出発3日前まで予約可能、片道切符も買える






複数卸売元からの料金を比較できる形で提示してくれる






1988年創業の格安航空券販売の老舗






スーツケースからデジカメまで豊富な品揃え






送金手数料は750円!業界最低水準






地方発の航空券も多数取り扱い






国宝級の仏像をインテリアとして楽しむ






ヤフーやエキサイトにも情報提供している投資顧問







一部の文字は繁体字中国語フォント(Big5)がインストールされていないと正しく表示されません
Written in Japanese/Japanese and Chinese(Big5) fonts required to view this site completely