2011/04/07

上海湯包館

このお店は、2014年8月をもって閉店しました。
この記事は、管理人が個人的な旅の記録として保存しているものですので、この記事を見てお店に行かないようにして下さい!!



台南市内南部、西門路にあるこの街で最も高級なデパート、新光三越台南楽天地の地下2階にある。

店名の通り湯包(小籠包。厳密には微妙に区別されるべきものらしいのだが、詳細についてはよくわからない)が名物なのだが、それ以外の料理も何を食べてもハズレがない。

日本語は通じないが、日本語併記のメニューは用意されている。


店の入口。フードコートの最奥、マクドナルドの隣にある。台南市内南西部、西門路の新光三越台南新天地内にある上海湯包館の外観


席につきオーダーを済ませると、 店員が前菜の小皿をトレーに乗せて持って来る。取る取らないは自由だ。

この日は2種類いただく
台南市内南西部、西門路の新光三越台南新天地内にある上海湯包館の前菜2種


薩摩揚げのようなものと野菜の唐辛子炒め
台南市内南西部、西門路の新光三越台南新天地内にある上海湯包館で出た前菜の練り物と唐辛子の炒め物


日本でもポピュラーな豆腐の和え物
台南市内南西部、西門路の新光三越台南新天地内にある上海湯包館の前菜の豆腐の和え物


この日の料理全景。2人にしては食べ過ぎだ(笑)
台南市内南西部、西門路の新光三越台南新天地内にある上海湯包館である日に食べた料理全景


この店の名物、上海湯包
台南市内南西部、西門路の新光三越台南新天地内にある上海湯包館の湯包(小籠包)



湯包は数種類ある。これは蟹の卵を一緒に包んだもの
台南市内南西部、西門路の新光三越台南新天地内にある上海湯包館の蟹黄湯包


湯包は細切りショウガと一緒にいただく
台南市内南西部、西門路の新光三越台南新天地内にある上海湯包館の湯包と一緒に食べるショウガ


日本のようにケチケチしておらず、テーブルにドーンと置かれている。


出汁のきいた小麦粉と卵を油でパリパリに焼いたもの
台南市内南西部、西門路の新光三越台南新天地内にある上海湯包館の上海風卵焼き(?)


ネギを豚の腸で巻いて揚げたもの
台南市内南西部、西門路の新光三越台南新天地内にある上海湯包館の豚の大腸の巻揚げ(1)

南市内南西部、西門路の新光三越台南新天地内にある上海湯包館の豚の大腸の巻揚げ(2)


表面はサクサク、中はトロリとジューシーに仕上がっている。料理人の腕のよさがわかる一品だ。
 

白身魚の薄切りにホットケーキミックスのような衣を付けて揚げ、醤油ベースのスープに浸したもの
台南市内南西部、西門路の新光三越台南新天地内にある上海湯包館の白身魚の揚げ煮



ちょっと甘い衣のサクサク感と薄味のスーブ、上に散らしたネギの風味が絶妙に組み合わさっている。

個人的には特にお勧めだ。
 

 
【2010年11月撮影】









トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tainan-guide.com/mt_data/mt-tb.cgi/81

コメントする

「食べる」TOP






























台南は亜熱帯。あなたが考えているよりずっと暑いです































1台で世界の330以上のネットワークが使え、160カ国以上で利用が可能!>































東京在住なら店に行ったことがある人も多い






台湾にタブレット持って行くなら台湾の会社のものを






短時間だからこそ、快適に移動したい






高温多湿の台南では、熱中症対策を怠りなく!






スーツケースから旅行用小物、携帯食品まで

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア





台湾のお土産、100種類以上から選んで自宅にお届け!






日差しの強い台南ではサングラスは必需品です!

日本最大級のメガネ・サングラス通販Oh My Glasses(オーマイグラスィズ)





管理人が海外旅行で持ち歩いているウルトラノートブック

東芝ダイレクト





出発3日前まで予約可能、片道切符も買える






複数卸売元からの料金を比較できる形で提示してくれる






1988年創業の格安航空券販売の老舗






スーツケースからデジカメまで豊富な品揃え






送金手数料は750円!業界最低水準






地方発の航空券も多数取り扱い






国宝級の仏像をインテリアとして楽しむ






ヤフーやエキサイトにも情報提供している投資顧問







一部の文字は繁体字中国語フォント(Big5)がインストールされていないと正しく表示されません
Written in Japanese/Japanese and Chinese(Big5) fonts required to view this site completely