2017/01/26

【鳳山】地下鉄(MRT・高雄捷運)で鳳山へ

台南から台鐡(台湾国鉄)で橋頭まで向かい、地下鉄に乗り換える。

地下鉄は、MRT(Mass Rapid Transit)、あるいは高雄捷運と呼ばれており、前者は高雄のローマ字読み「Kaohsiung」の頭文字を取ってつけてKMRTとも言うようだ。

地下鉄、といっても、橋頭駅からしばらくの間は高架線を走るのだが。






ホームでぼーっと遠くの景色とかを眺めていたら、車両が入って来た
台湾の高雄市を走るMRT(地下鉄)の車内(1)



車両に乗り込むと、日本(東京)の地下鉄よりも横幅があるように感じる
台湾の高雄市を走るMRT(地下鉄)の車内(3)



扉も大きい
台湾の高雄市を走るMRT(地下鉄)の車内(3)



自分たちは鳳山に向かうので、美麗島で乗り換えなければならないことは事前に調べていたのだが、乗ってから車内にあった路線図を見てみると、この車両は高雄国際空港を通って小港というところまで行くようだ。

高鐵(台湾新幹線)ができるまでは、飛行機で成田から桃園経由で高雄へ、それからバスと台鐡(台湾国鉄)を乗り継いで台南に向かっていたのだが、今は利用することがないのでぜんぜん知らなかったのだった。

橋頭から30分ほど走ると、高雄のほぼ中心部である美麗島の駅に到着した。

さすがに30分もあると、乗りでがある。

美麗島は、今乗って来た紅線(Red Line)とこれから乗り換える橘線(Orange Line)が交わるターミナル駅である。

周辺には若者が集まるショッピングセンターなどもあるので、乗降客も多い。



ホームにも大勢の乗客が立っていた
台湾の高雄市を走るMRT(地下鉄)の美麗島駅(1)



エスカレーターで橘線(Orange Line)のホームへと向かう
台湾の高雄市を走るMRT(地下鉄)の美麗島駅(2)



橘線(Orange Line)は、西小湾と大寮というところを結んでおり、六合夜市などを通るが他にめぼしい繁華街のようなものはない。



そのためか、ホームに着いたらまったく人がいなかったのだった
台湾の高雄市を走るMRT(地下鉄)の美麗島駅(3)



【2010年3月撮影】


    




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tainan-guide.com/mt_data/mt-tb.cgi/186

コメントする

「郊外への小旅行」TOP




























































発券手数料無料、クレカ利用可、空席あり便のみ表示、海外都市間の航空券も購入できる

Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】海外航空券バナー!!





ホテルの説明が詳細で、写真も豊富な予約サイトです

◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+5,000円クーポン』進呈!!





名前の通り、今でも日本を代表する航空会社

JAL 日本航空





海外にパソコンを持っていくなら、セキュリティ対策は絶必です!

ノートンシリーズ新登場バナー





親会社はモバゲーを運営するディー・エヌ・エー






パスポート、クレカ以外にも、ホテルのチェックインカードなど、海外ではサインする機会が多いです






添乗員付きや仲間と楽しむテーマの旅など、オリジナリティの高いツアーが揃っている






亜熱帯の台南の旅は汗をたくさんかきます!






ほとんどのスーツケースが安心のメイドインジャパン






管理人も、台湾だけでなく海外旅行の時に利用しています!






台湾のお土産、30種類以上の中から選べます






旅行に持って行くとの便利なグッズが多数






成田空港の駐車場ならこちら






FX投資しながら外貨をキャッシュで受け取れる!






「リモワ」の所有台数は国内最大級!






台湾では1日480円~でネットつなぎ放題!






日本で入金、現地通貨で引き出したりクレジットカードとして使える






スタアラ航空会社の搭乗はもちろん、ショッピングでもマイルが貯められる






大金の入った財布を人前で出すのは危険!これで普段使いのお金は前ポケットへ







一部の文字は繁体字中国語フォント(Big5)がインストールされていないと正しく表示されません
Written in Japanese/Japanese and Chinese(Big5) fonts required to view this site completely